建物の安全性を高め、命を守る技術の紹介 ~エネルギー、ライフライン~

公共施設・医療施設・介護施設に非常用停電対策を導入しましょう

今回の地震では、役所、病院や介護施設などの建物も被災しましたが、停電、断水により治療が行えない施設が続出しました。特に産婦人科や人工透析には医療用電源がまったなしの状況で必要になります。非常用停電対策が施されていれば、電気の他、井戸水を使用した給水給湯や床暖房などにも使用できます。
リボンガスでは株式会社パルテック様と連携し、災害対策用のLPガスバルク貯槽及び自家発電等の普及をすすめております。

温水床暖房なら震災時も火災の心配なし

thumbnail of 温水床暖房なら震災時も火災の心配なし
ページ上部へ戻る