新着情報

供給も価格も安定しているLPガスを見直しましょう

新聞報道でよくご覧になられる通り、ロシアのウクライナ侵攻など様々な要因によって、天然ガスの世界的な供給不足により電気料金や都市ガスがかつてないほど値上がりしています。ところがLPガス(プロパンガス)の供給や価格は一時高騰したものの、その後落ち着きを取り戻して安定していることはあまり知られていません。

日本におけるLPガスの輸入相手国はアメリカ、カナダなどの北米が8割、他に中東諸国などとなっています。ロシア、カタールなどが主な生産国である天然ガスと異なり、石油に随伴して生産されるLPガス(液化石油ガス)はロシアのウクライナ侵攻の影響を受けていません。電気、都市ガスよりもLPガスが割安となる傾向は、ウクライナ紛争が解決しない限り続きます。LPガスは供給も価格も安定していますので、今後新築やリフォームの際には重要なエネルギーの選択肢のひとつとして考える価値がありますが、それ以外にもLPガスには様々なメリットがあります。

1.器具代が安い、寿命が長い
エコキュートは大気熱を利用しているためCO₂削減効果は高いが、電気代高騰でランニングコストのメリットは低くなってきている。ヒートポンプユニットの寿命が短く、初期費用が高いエコキュートと比較し、ガス省エネ給湯器エコジョーズは価格も安く寿命も長く、メンテナンスコストも安い。
2省エネを考えるならハイブリッド給湯器
電気とガスのハイブリッド給湯器はエコキュートよりも電気代が安くなるうえに、一台で床暖房までできる給湯暖房システムになっていて、最も省エネが進んだ最新の設備である。
3防災上のメリットがある
LPガスは災害に強く、コンロなどは停電しても使える。ガス給湯器も小型LPガス発電機やEV(電気自動車)などの電源があれば使用できる。
4機動性が高い
大規模な供給設備が必要な電気や都市ガスと比較して、いつでもどこでもすぐに設置して使用できる。現在はオール電化や都市ガスをお使いでも簡単にLPガスに変更することができる。
5今後も価格は下がる傾向にある
LPガスの価格は石油の価格と連動するため、これから先の価格もしばらくは下がる傾向にある。
6安全装置が完備されている
マイコンメータやヒューズコックの他、一部では通信による集中監視も進み安全性が高まっている。
7乾太くんの満足度が高い
LPガス衣類乾燥機『乾太くん』は、お客様満足度が最も高い住宅設備のひとつとなっている。
8建築コストを圧縮できる
ウッドショックで建築資材が高騰する中、設備費用が比較的安価なため総建築コストを抑えることができる。

これらの理由で、今LPガスが見直されています。新築、リフォームや、オフィス店舗などの設備投資の際には是非一度LPガスをご検討ください。
詳細につきましては、どんなことでも弊社までお気軽にお問い合わせください。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

TOPICS

節電・省エネ対策見学会 ショールームスタンプラリー開催中
『人生90年時代に対応する 未来リフォーム読本』無料プレゼント
『ユカカラ暖房のある健康で安全なくらしの手引』発売記念プレゼント
給湯器の故障でお湯が出なくてお困りの方に
ガス衣類乾燥機 乾太くん
みらいリフォームラボ|修理からリフォームまで住まいの相談窓口
FHS 遠赤外線 温水床暖房 - ユカカラ暖房
s-map
ページ上部へ戻る